中野のピンサロで酒とフェラを楽しむ

By | 2015年3月24日

中野のピンサロで酒とフェラを楽しむ
ピンサロは酒を飲みながらそのまま接客を担当する女性から
フェラで射精までできるという他にはない独特の風俗である。
店内には個室はなく簡単に仕切られただけのブースには、
横長のベンチシートとテーブルが置かれている。
そこに座り酒を飲んでいると接客担当の女性が現れる。
そしてその女性に対し軽いセクキャバ行為を行い
気分が盛り上がったところで最終的にフェラで射精して終了となる。
金額は一時間でだいたい一万前後。
酒と射精ができることを考えれば格安といえるだろう。
店によっては女性がキャバクラのように回転するシステムなどを
導入している場合もあるしもとがキャバレーということもあり
客を楽しませる工夫に気を配っている店が多い。
尚、ピンサロは表向きには飲食店として営業しており
性風俗関連特殊営業ではないため風俗に違反している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です